【マトリックスシリーズ】三部作のレビューまとめ…SFアクションの最高傑作シリーズ

SFアクション映画の傑作『マトリックス』シリーズ。

今回は、シリーズ全体のまとめレビューです。

まだ観たことがなく、「マトリックスって面白いの?」という方に、魅力が伝わればと思います。

結論として、死ぬまでに一回は観てほしいレベルで面白いです。

ストーリー上重要なネタバレはないのでご安心ください。

マトリックスシリーズとは

マトリックスシリーズの作品は、順番に次の3つがあります。

ジャンルはSF&アクション。

話の内容は完全に続いているので、最初から順番に観ていくのを強くおすすめします。

以下、楽しみを損なわない範囲で3つの作品をご紹介します。

予習ゼロで楽しみたい、という方は以下を読まずに早速映画をご覧ください。

 

第一作:『マトリックス』

マトリックス』は、1999年に公開されたシリーズ第一作。

個人的には、シリーズ中で一番面白いのは第一作です。

さらに、SFアクションという枠の中でも一番好きな作品でもあります。

俳優、ストーリー、映像、アクション…どれを取っても本当に素晴らしい。

第一作のあらすじ

トム・アンダーソンは、ソフトウェア会社に務めるサラリーマン。

ある日コンピュータ上に表示された謎のメッセージに従うと、モーフィアスという人物が待っていました。

モーフィアスはトムに、この世界は現実ではなく、作られた虚構の世界だと教えます。

トムが現実だと思っているのは、「マトリックス」と呼ばれる仮想世界だというのです。

このまま嘘の世界で生き続けるか、それとも本当の現実を知るか、トムは選択を迫られました。

トムは現実を知ることを選び、本当の世界の様子を目の当たりにします。

見どころ

上に書いたとおり、本作は仮想世界をテーマにした映画です。

このテーマはSFとして面白いだけではありません。

例えば、次のような哲学的な暗示も含んでいます。

  • 現実とは何か?
  • 現実と虚構のどちらにいるのが幸せなのか?

SF好きなら面白い考察ポイントをたくさん見つけられると思います。

とはいえ理解するのが難しいものではありませんのでご安心ください。

 

本作は1999年公開なので意外に思うかもしれませんが、映像の迫力がすさまじいです。

それ以降に発表されたSF映画もたくさん観ているにもかかわらず、それでもなおマトリックスの映像は別格だと感じます。

壮大な光景やアクションシーンでは、特に映像を楽しめると思います。

 

ストーリーの密度が濃いことも本作の特徴の1つです。

見どころのあるシーンが大量に詰まっているので、観ていて退屈に感じることが全くありませんでした。

「マトリックスとは何か」
「モーフィアスとは何者か」
「現実の世界はどうなっているのか」

という謎が次々と解けていって、最初から最後まで常に面白いです。

 

個人的には、こんなにもキャスト(俳優)が映画にマッチしてる作品はないと思います。

黒の戦闘服に身を包んだトム、モーフィアス、トリニティの3人のかっこよさは尋常ではありません。

実は僕はキャストにこだわることはあまりないのですが、今回に関しては「よくぞこの3人を選んだ」と思いました。

SFやアクションが好きなら必見

『マトリックス』はSFとしてもアクションとしても非常に完成度の高い作品です。

あまりにも有名過ぎて紹介するまでもないくらいですが、有名なのにはやはりそれだけの理由があります。

SF、アクションのどちらかが好きならば観て絶対に損はしないと断言します。

ストーリーは第一作だけでも区切りがいいので、まずは本作からどうぞ。

【映画レビュー:マトリックス】仮想世界がテーマの最高峰SFアクション

第二作:『マトリックス リローデッド』

続いて2003年に公開されたのが、シリーズ第二作にあたる『マトリックス リローデッド』です。

ストーリーは前作の続きになっています。

あらすじは前作のネタバレになりかねないので、あえてここには書きません。

気になる方は個別のレビューをご覧いただければと思います↓

『マトリックス リローデッド』レビュー

第二作の見どころ

本作『マトリックス リローデッド』でもシリーズが持つ魅力は健在。

映像も相変わらず凝っていますし、キャストの雰囲気もたまりません。

新しい要素として、「ザイオン」という重要な場所が登場します。

これは前作では描かれていなかった部分で、その様子もまた絶景です。

 

注意点として、リローデッドのストーリーは中途半端なところで終わります。

同時期に撮影された次回作『マトリックス レボリューションズ』にそのまま続く形です。

なのでリローデッドとレボリューションズは実質1つの作品として考えた方がいいでしょう。

第一作が気に入ったならぜひ

リローデッドはストーリーが若干分かりにくくはなっていますが、やはり面白いです。

第一作が面白いと感じた方はぜひご覧ください。

話が続いている作品なので、シリーズの中でリローデッドから観るのはおすすめできません。

リローデッドは第一作を観た前提で作られているので、普通に順番で観た方が深く理解できて楽しめます。

【映画レビュー:マトリックス リローデッド】安定のシリーズ第二作。

第三作:『マトリックス レボリューションズ』

『マトリックス レボリューションズ』はシリーズの第三作。

マトリックスシリーズ三部作はレボリューションズで完結します。

第三作の見どころ

これまでの作品も映像がすごかったのですが、レボリューションズではさらにレベルが上がっています。

ザイオンやラストバトルのシーンは、もはや圧巻…。

SFやアクションにおいて、こんなに映像がすごいと思ったことはありません。

それだけでも観る価値があると思います。

正直ストーリー上ツッコみたくなるところはありますが、映像の迫力が大きすぎてどうでもよくなりました。

リローデッドまで観たら本作も観るしかない

上に書いたように、前作リローデッドは話が途中で終わります。

なので、リローデッドまで観た方は本作も観るしかないでしょう。

当然ながら、シリーズの中でレボリューションズを最初に観るのはおすすめしません。

壮大なSFアクションストーリーを締めくくる作品なので、本作も必見です。

【映画レビュー:マトリックス レボリューションズ】圧倒的な映像美で魅せるシリーズ最終章

おわり

以上、映画マトリックスシリーズのレビューまとめでした。

まだ観たことがない方にも、シリーズ三部作の雰囲気を掴んでいただければと思います。

繰り返すと、本シリーズはSFアクションの傑作です。

全人類に、死ぬまでに一度は観てもらいたいと思います。

【映画レビュー:マトリックス】仮想世界がテーマの最高峰SFアクション 【映画レビュー:マトリックス リローデッド】安定のシリーズ第二作。 【映画レビュー:マトリックス レボリューションズ】圧倒的な映像美で魅せるシリーズ最終章